「これだけ書ける!」が自信になった

英風さん 手帳2

生徒私立

英風女子高等専修学校 1学年 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

Q, 「フォーサイト」手帳を使い始めた頃はどのように感じましたか。

最初は何を書いてよいのか分かりませんでした。でも、先生が「このように起きた時間を書き込むのだよ」と実際に線を引いて教えてくれたので、まずはそこから始めようと思いました。

今は、毎日同じ時間に起きられたかどうかを、○×をつけて書くようにしています。他の予定、例えばやろうと思っていた勉強が出来たかどうかも〇×でチェックするようになりました。少しずつ○が増えてくるのが嬉しいです。

振り返りの欄も最初はどう使ったらよいか分からなかったのですが、ある時、自分で決めたことができたことが嬉しくて、そのことについて書いたところ、先生からほめて貰いました。それがまた嬉しくて続けています。

 

Q, 「フォーサイト」手帳を使い続けての変化を教えてください。

1つは手帳を書く方法そのものを工夫するようになったことです。具体的には「、勉強時間やクラブ活動、読書の時間などを赤・青・黄色などで色分けして書くようになりました。「フォーサイト」手帳がカラフルに染まっていくのが楽しいです。

もう1つは手帳を書き込むことで自信がつくことが分かったことです。思い立って「今週の自分」点数のグラフをつけてみたことがあったのですが、「フォーサイト」手帳にたくさん書き込んだ週は、「自分もこれだけ書けるのだ」と自信がつき「今週の自分」点数が大きく上がりました。書くことが自信につながるということが分かったので、これからも続けていきたいです。

 

「今週の自分」点数をグラフにまとめています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA