予想以上の隙間時間が見つかりました!

清教 集合写真

生徒私立

清教学園中・高等学校 合唱部 部員 

 

(中学生)

Q, 「フォーサイト」手帳を使ってみて気づいたことを教えてください。

自分の行動のスケジュールを書いてみると時間が思ったよりも短いことに驚きました。例えばご飯を食べているとあっという間に1時間が過ぎてしまうことがあり、もっと時間を有効に活用できるようになりたいと思っています。

普段の生活を忙しいと思っていたのですが、記録をつけてみると意外と何もしていない時間、携帯をいじっている時間も長いことが分かりました。なぜ気づいたかというと、勉強や睡眠、食事などの必要な時間を書き込むと、何も書いていない隙間が見つかりました。その時間は、いったい何をしていたのかなと振り返ってみると携帯をいじっていることが多いことに気づいたのです。そういう時間をもっと少なくしていきたいと思っています。

以前の中間テストでは、テスト直前になってから慌てて勉強し、普段から勉強することは出来ていませんでした。そのため暗記科目をテスト前に仕上げきれないこともありました。次の試験では同じことにならないように計画を立てています。

 

Q, 「フォーサイト」手帳を使って良かったことを教えてください。

先生は週に一度手帳をチェックして「アドバイスorメモ」欄にコメントをしてくれます。先生からのアドバイスが積み重なって、自分が次の段階に行けた!と思えたときがとても嬉しいです。

 清教 記入例1清教 記入例2

 

(高校生)

Q, はじめて「フォーサイト」手帳を手にした時の感想を教えてください。

最初は提出しなければいけないので大変だなと思いました。しかし、提出しなければいけないという意識があったからこそ書き続けられたという点もあると感じています。

 「フォーサイト」手帳を使い続けているうちに、「今日のやること」欄に書くことが具体的になってきました。そうするともっと計画を立てられるようになりたいと感じ、1週間でどれだけのことが出来るかを考えて計画を立てるようになってきました。

 

Q, 「フォーサイト」手帳を使って良かったことを教えてください。

勉強をいつやるべきかを意識することが出来るようになったことです。

高校に入って課題の量が増えました。通学時間も長く、1時間半ほどかかりますから、部活が終わって帰宅してからの時間は限られてしまいます。そのような中で1日2時間以上の家庭学習時間を確保し、そこで何をやるべきかを「フォーサイト」手帳に書いています。

また、1週間の振り返りを書く欄の「さらに!ポイント」を記入することで、「今週はあまり勉強ができなかったので、来週は計画的に勉強しよう」と意識することができるのも良かった点です。

「いつまでに何をやるべきか計画を立てられる人は成績も上がる」と先生から聞いているので、「フォーサイト」手帳を使いこなして成績を上げることを目標にしています。

清教学園・紙面

 

部員全員が目標を最初のページに書いています。

 

清教 部員ポイント