受験生としての時間管理と学習管理に本当に役立っています。

月間2

生徒私立

3年 Ⅰ類 野口 優太 さん   村山 大季 さん
栄北高等学校  

関連:

Q, 「フォーサイト」手帳を配られたときになぜ使おうと思いましたか。

何より受験生だから時間管理をしっかりしなくてはという意識が強くあったので、 利用することに抵抗はありませんでした。 また、テスト前の勉強も、今まではその日の気分で行っていましたが、3年生になったので計画的にやらなくてはいけないなという思いが後押ししました。

Q, 実際の使い方と感じている効果を教えていただけますか。

村山さん:テスト前には、朝の手帳タイムで、やることリストを使って学習の予定をすべて立てました。
実際の行動は、時間軸(スケジュール)の欄に記録していきました。1週間の振り返りは土日に書いています。
このように書いていくことで、「勉強すべき時間がもっとないか」と考えるようになり、 一夜漬けもしなくなりました
また、科目間の偏りにも気づくことが出来ました。 それにより、自分が苦手な教科に集中して勉強してしまう癖があることが分かり、複数教科を同時に進めるように変更が出来ました。

DSC_0984

野口さん:「月間カレンダー」で、受験の日程を把握するようにしています。
初めは色を使っていませんでしたが、最近は一目で分かるように色を使い始めました。
「週間カレンダー」については、テスト前にフル活用しました。 テスト前は先生が毎日、確認をして下さいます。
私は、時間軸(スケジュール)のところに計画を書いて その通りにできたら〇を付けるようにしました。
このように書くようにしたら、圧倒的にやると決めたことが出来るようになりました。
「手帳に書いたのだから頑張ろう!」と思えるようになりました。
月間1 月間2

POINT
・受験生に強くある時間管理が必要という意識が手帳の活用を促した
・手帳の活用が、定期テスト対策における時間の使い方や科目間の取り組みの偏りを見直す視点を与えた

(以上)