自分に合った予定の立て方を見つけられました。

生徒私立

Tさん
栄北高等学校 1年Ⅱ類 

関連:

Q,なぜ「フォーサイト」手帳を活用してみようと思ったのですか。

以前から、目標を心で思っているだけではなく、書くことでやる気が出て達成できるものだと思っていました。
また、先生が朝のホームルームなどで手帳を必ず開くように声掛けして下さるので、自然と活用し始めていました。

Q,使い方を教えてください。

高校に入って初めての定期テストで、綿密に計画を立てようと思い、範囲の勉強をすべて「今週のやること」に書いて「今日のやること」にも書くようにしました。ただ、なかなかこの通りには進められないこともありました。

武田さんの紙面-page-001
そのため、10月のテストのときには、勉強時間の予定はざっくりと取るようにしてみました。これなら予定が狂いにくいので、私にとってはこちらの方が合っているのかもしれないと思っています。
月曜日にバスの中で、今週のやることを書きだしています。
また、時間割を見てその日のうちに復習できるように「今日のやること」欄を書いています。

中学生の時には、その日の時間割と感想を書いて先生とやり取りをする交換日記形式の冊子を使っていましたが、高校生になった今では、計画を立てられるという点で「フォーサイト」手帳のほうが便利です
週間

POINT
・「フォーサイト」手帳は、交換日記形式よりも計画を立てる使い方が本人に合っていた
・まとまった時間で大まかに予定を立てることで柔軟に対応できるようになって、継続しやすくなった

 

(以上)