④授業重視

・まずは、「復習をする時間」を決めましょう!
  放課後かその日の夜か、あえて、翌日の夜か、
  1時間ほどをまずは確保しましょう。
・「復習とはどんなことをすることか」を示している学校も
  多いようです。
  徐々に自分なりのやり方を決めて継続していきましょう。
・慣れてきたら、単元ごとやレッスン終了時など、
   ひとまとめに振り返って理解不足な点を明確にし、
     補強することにも挑戦していきましょう。

・復習チェックボックス      →“詳しくはコチラ

・忘却曲線             →詳しくはコチラ

 

①「復習」のガイドライン設定  
②「自宅の学習時間」を決める 
③「セルフテスト」にも挑戦!  

スライド1