自分の自由にできる時間が2時間しかないと分かった

fs_no-image

生徒公立

冨原 星陽くん
静岡県立磐田南高等学校 1学年 

Q、まずはじめに、高校生活はどうですか?

僕はテニス部に入ったのですが、部活に追われています。中学の時は緩い感じでやっていたのですが、高校に入ったら19時まで練習があったりします。
だから今までやらなくてはいけないことがあっても、疲れ果てて寝てしまう、ということがよくありました。今は、手帳使ってやらなくてはいけないことを確認できています

Q、今までビジネス手帳を使ったことが無かった状況で、初めて手帳を使う、となってどう思いましたか?

最初、自分には絶対無理だと思いました。自分を管理するのは無理だと思っていたので…。
使っても、絶対、1週間適当に終わるだろうな、と。でも、意外とやったこと、やりたいことを書き出してみたら活用出来ました
先生も、きちんと提出物などをやる為に使うのもいいとおっしゃっていたから、少しはよくなるかな?と思いました。自分がだらだらしているのは実は分かっていたので、これで何か変わればいいなと思い、取り組んでみようと思いました

Q、フォーサイトの使い方で工夫したところはありますか?

やることリストはテスト週間に活用しています。テストの1日目がどの科目だということも、とても大切じゃないですか。(笑)それを月間カレンダーに書いて、週間の計画を立てています。あと、下の四行に、勉強時間を書いています。それと、とても工夫しているのが、今日はだらだらしたな、たとえば、土日が終わって、ああ無駄だった、なんで勉強しなかったんだろうと思う時があって、そういう時は、無駄な時間も集計して書いています。なんとなく自分の学習時間が少ないことは分かっていたので、自分がどれくらい勉強しているのか知りたくて、現状把握のために学習時間を書いています。

Q、実際に、どこをいつどういう順番で書いているか教えてください。

書く時間があまりないので、朝に前日の放課後の行動と、今日やりたいことを書いています。放課後やりたいことは帰りの会に書いています。
今週のやることは、今週の見通しがついたときに。たとえば、イベントのない週なら、DUO(英単語集)をどうするとか、大会前は大会にむけての目標とか。「今日のやること」は、授業中など随時書いています。僕は一日分を記入するのにかける時間は1~2分です。朝も放課後もサッと書いています。それでも、振り返りで気づくことはあります
家では書かないです。家は、書いたこと決めたことを実行する時間にしています。

Q、手帳を使ってみて、気づいたことは何ですか?

自分が家で活動できる時間を考えるようになりましたし、それをどういう割合で使っているかが最近分かってきました。僕は周りの人に比べて寝る時間が早いので、使える時間が短いということがわかりました。19時に部活が終わって、20時に帰宅するんです。ご飯食べたりすると20時30分ごろになって、寝るのは22時30分くらいなので、実は2時間だった、ということに気づきました。だから少しだらけると大変なことになると思いました。朝は、6時ごろに起きて、朝、学校に7時55分について、8時半の始業までの30分がすごく大切だと気づきました。出来なかった宿題や、家で出来なかったことをその時間に集中してやっています。

interview_handaminami_p02