⑤定期テスト前

・「テスト範囲」が決まったら、「最初」にするのが、
 弱点の確認です。
 そのためには、「セルフテスト」を最初に行う日を決めましょう。
・次にテスト前一週間の自宅での学習時間を見積り、
 その教科に何時間ずつ使えそうか見極めます。
・弱点を補う勉強が終わったら、最後テスト。
 間違ったら、練習してまたテスト。

・目標達成の6ステップ  →詳しくはコチラ

・プロジェクト管理      →詳しくはコチラ

 

①「弱点」を明確にする  

②「学習時間」を見極める

③「セルフテスト」を繰り返す!

 

*「定期テスト前」の変則使用法*
「定期テスト前」は部活もお休みになり、学校を上げて試験モードになります。

フォーサイトも定期テストモードで使うことができ記入例⑤定期テスト前ます。
「今日やること」欄を「教科ごとの学習予定」を書き出す欄として使う方法があります。

月曜日は英語、火曜日は国語、水曜日は数学といった感じです。

教科毎にやるべき練習を5個書き出すことができれば、かなり学習方法がイメージできていると言えます。安心して取り組んでみてください。
放課後のスケジュール欄にはどの教科をいつ勉強するかを四角で示すと

それぞれに教科に何時間使えるかも見えてきます。

(記入例)

記入例⑤定期テスト前